2010/11/18(木)21:34
2000GT_0-5.jpg
How to Make TOYOTA 2000GT Open Model


最終話 仕上げ

自己満足の世界へあと一歩! 仮組みして問題がなければ 一気に組み上げ! と言ってもドアとガラス付けるぐらいです。 しかし、このガラスは曲者ですよ。 ボディと同様に不要部分を切り落とすのは簡単なんですが、固定するのが超大変でした(って、おやぢの技術がないだけかも知れません)何とか、固定して組み上げ完成。
2000GT_7-1.jpg

ここからは 細部の塗装。おやぢは筆塗りにチャレンジ! ここで登場するのが 以前購入した、老人用アイテム、こいつで頑張ってディテールアップ!!
2000GT_7-2.jpg 2000GT_7-3.jpg

素人おやぢの究極の自己満足、ここに完結です。 さあ、新たなチャレンジの始まりです!
2000GT_7-4.jpg



   にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
↑↑↑
 ひと押し!

 お願いします。



スポンサーサイト
2010/11/08(月)15:21
2000GT_0-5.jpg
How to Make TOYOTA 2000GT Open Model


第6話 仕上げ 一歩手前?

2000GT_6-0.jpgオープンカーと言えば、ソフトトップ(幌)を格納するトノカバーは必須アイテム。
実車も屋根を切り落としたもので幌はないんですが、雰囲気を出すためにトノカバーが付いています。
今回いろいろ試したのですが、やはり盛り盛りして削り出すのが一番よかったみたい。地味な作業ですが、丁寧にやればそれなりに雰囲気も出ます。


2000GT_6-1.jpg型が出来上がれば、塗装すればできあがり。毎回ここで失敗するんですよね。
メタルプライマーで喰い付きをよくして、サーフェイサーで下地処理して色を吹く。簡単な作業なんですが、乾かすのに時間が必要でその間にゴミが付いたりするわけです。


2000GT_6-4.jpg塗装ができた状態で仮組してみ部品がうまく組みあがるか確認し、いよいよ仕上げのディテールアップへ!


つづく

   にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
↑↑↑
 ひと押し!

 お願いします。

2010/11/03(水)06:47
2000GT_0-5.jpg
How to Make TOYOTA 2000GT Open Model


第5話 トランクを造る

クーペがオープンカーへ変身するわけですから、どこか無理がある。それがココ、トランクルームです。
穴を埋めることで造形が可能になるわけで、パテ盛りがその方法ということになります。

2000GT_5-2.jpg盛るからには台座がないことにはいけないので、プラ板で切り落としたスペースに合う目暗フタを作り瞬間接着剤でくっ付けます。
接着後、仮組みしてシートパーツと干渉しないか確認。完成後、シャシーが付かなくなっちゃったら悲劇ですから・・・


2000GT_5-1.jpg次にポリパテ(エポキシより盛りやすく、乾燥時間が短く、カッターでも簡単に削れるのが好きです)で盛り盛り。


2000GT_5-3.jpgパテが乾燥したら、成形です。カッターでバリ取り、ちょっと粗めのペーパー(今回は400~600番くらいではじめました)で形を整えていきます。と言っても、自己満足する状態にするだけですが...


2000GT_5-6.jpg最後にやはりこれはやっておきたい。トランクのラインをつけます。ケガキでやるより目立てヤスリの方が真直ぐでちょうどよい太さになると教えていただいたので さっそく試してみる。


徐々に写真点数が少なくなってきているのは気のせい? いいえ、実際に少なくなってます。
パテ盛り→造形→失敗、気に入らない→再挑戦と繰り返しているうちに写真撮るの忘れてしまうんですね(爆)

つづく

   にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
↑↑↑
 ひと押し!

 お願いします。
2010/10/30(土)23:19
2000GT_0-5.jpg
How to Make TOYOTA 2000GT Open Model


第4話 屋根を切る

今回の2000GTはオープンカーですから屋根はいりませんね。といってもダイキャスト、ハサミで切るには硬すぎます。と言うことで、ハンドドリル、ルーター、ピラニア鋸など道具にモノを言わせて切り落とします。

2000GT_4-1.jpg先ずは切り落とすライン決めをし、ドリルで屋根に穴開け、残したい部分ギリギリではなく余裕をもった位置に穴をたくさん開けます。
2000GT_4-2.jpg

2000GT_4-4.jpg次にピラーをピラニア鋸で切ります。と言っても完全に切り落とすには力と時間がいるので、溝を切るくらい。この時もギリギリで切るのではなく余裕を持って切ります。
2000GT_4-5.jpg

2000GT_4-8.jpg最後にルーターで削って屋根を切り落とします。
2000GT_4-9.jpg

2000GT_4-10.jpg際まで整えたい部分はルーターで慎重に削っていきます。ここが一番神経を使いますね。
慎重にやったつもりでも、ヘタクソ老眼おやぢはやっぱやっちまうんです。削り過ぎて折れた上に負荷がかかり過ぎてピラーが折れちゃいました。(滝汗)


嘆いていても始まらないので 次へ行きます。


   にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
↑↑↑
 ひと押し!

 お願いします。

2010/10/27(水)23:02
2000GT_0-5.jpg
How to Make TOYOTA 2000GT Open Model


第3話 塗装を剥ぐ

色変えするには今の色を剥いでから塗装します。というわけで剥離剤の登場です。よくわかりませんが、消防法非危険物というものを使っています。
ミニカー1台まるごと入る広口びんに剥離剤を入れて一気に剥がすのが一番簡単です。剥がしたあと水につけるので小さなバケツかなんかに水を汲んでおくといいかも。

2000GT_3-1.jpgおやぢはコーンスープの空き缶を使ってます。昔はビンを使っていたのですがなぜかフタが酸化してサビてきたので止めました。ドブ漬けすると引き上げるのが大変なので、針金を通して沈めます。表面がブヨブヨになってきたら引き上げ、剥離剤とともに剥がれた皮膜を落とします。
2000GT_3-4.jpg

2000GT_3-5.jpgと言ってもドロ~ッとしていてきれいには落ちません、その辺はテキトーに見切って、水の中へ。いらない歯ブラシできれいに皮膜を落とし水洗い。バケツの水は下水へ直行!
2000GT_3-7.jpg

2000GT_3-8.jpgたいていきれいに剥がれていると思うのですが、細かいところに残っているのは細いもので突っついてやるときれに取れると思うのですが、それでもきれいに剥がれない場合は再度漬け込みます。


2000GT_3-9.jpgで、乾かして剥離完了。


つづく


   にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
↑↑↑
 ひと押し!

 お願いします。

プロフィール

はっち

管理者:はっち
W.M.C.Cに参加している
単純で自己主張の強い
   ミニカー好きのおやぢ
トミカ集めて喜んでます

5月20日のご宿泊 
4,817組  

駐車場 収容台数
5,203台

カウンター
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
 

リンク ミニカーブログ

このブログをリンクに追加する

おすすめサイト
 |  はっちのお宿 新館TOPへ |  Next
Copyright ©  はっちのお宿 新館 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」